タムリンのホームぺージ

自然観察や旅の記録です。
山野草、高山植物や登山に興味のある方はぜひ覗いてみてください

                  2013.8.28更新
☆西暦をクリックするとその年へジャンプします。          
  2007年  2008年  2009年  2010年  2011年  2012年  2013年
2013年 TOPへ
番号 場  所 住 所 月 日 備 考
4 秋吉台 山口県美祢市 9月15日 秋の花を求めて秋吉台を歩きました。
タンキリマメキセワタ
3 木曽駒ヶ岳 長野県木曽郡上松町・木曽町上伊那郡宮田村 8月23日 8月23日、木曽駒ヶ岳に登りました。
しらび平から千畳敷駅まではロープウェイ。
標高差950m、おかげで中央アルプスに一般の登山者が登れるように
なりました。千畳敷は深い霧に包まれ1m先も見えない状態でした。天気
予報では、午前中はくもり、午後は雨と雷になっていたので、午前中に
下山完了する予定で先を急ぎました。
その分、花の写真や休憩時間を削らないといけません。

タカネグンナイフウロサクライウズ(キタザワブシ)エゾシオガマヨツバシオガマチシマギキョウミソガワソウトウヤクリンドウウサギギクウメバチソウチングルマ
2 雙津峡 山口県岩国市錦町 8月16日 イワタバコの写真を撮りに雙津峡に行きました。憩いの家の駐車場に車を置くとすぐに雙津峡沿いの遊歩道です。道なりに渓谷の岩壁や路傍の植物を眺めながら進みます。しばらくすると、湧き水で湿った岩壁にイワタバコの群落を見つけました。イワタバコヌスビトハギとフジカンゾウ
1 東鳳翩山 山口県山口市 8月14日 木曽駒登山旅行に備え、東鳳翩山に登りました。
勿論暑さ対策で、早朝から出発し午前中には下山完了。
久しぶりの登山と夏山、予想通りきつかったです。
花の写真をたくさん撮りましたが手ぶれが多く、
木曽駒でちゃんと撮れるか心配になりました

ヤマジノホトトギスセンニンソウコオニユリ
2012年 TOPへ
番号 場  所 住 所 月 日 備 考
1 阿蘇根子岳@A 熊本県阿蘇市 5月12日 コミスポくすのきのみなさんと阿蘇根子岳に登りました。
根子岳は、阿蘇五岳の1つです。
阿蘇五岳は横たわった涅槃像に例えられます。
マムシグサ
2011年 TOPへ
番号 場  所 住 所 月 日 備 考
7 秋吉台 山口県美祢市 11月3日 秋の花を求めて秋吉台に行きました。秋の花散策コースを歩き、帰り水を
廻って、大正ヶ岳(真名ヶ岳)まで登りました。たくさんのウメバチソウが咲
いていました。群落を作っている場所は、白い梅鉢模様の絨毯のようでした。

ウメバチソウナンバンギセルセンブリムラサキセンブリリンドウ秋の野菊
6 水木しげるロード@A
大山
青山剛昌ふるさと館
白壁土蔵群・赤瓦
湯原温泉・塩釜の冷泉
蒜山高原

鳥取県境港
鳥取県大山町

鳥取県鳥取県北栄町
鳥取県倉吉市
岡山県真庭市
8月11日〜13日 水木しげるロードと青山剛昌ふるさと館に姪が行きたいと言うので、温泉泊を
からめて計画を立てました。一日目は皆生温泉に、二日目は湯原温泉に泊ま
りました。「水木しげるロード→皆生温泉→大山→青山剛昌ふるさと館→
白壁土蔵群・赤瓦→湯原温泉→塩釜の冷泉→蒜山高原→
三次ワイナリー」
と盛りたくさんのハードな旅行でしたが、いい思い出をたくさん作ることができました。
5 白山 石川県白山市 7月24日・25日 日本三名山の一つ白山に22日〜26日にかけて行ってきます。登山ツアーですが兼六園の観光も兼ねています。最終日は下山後昼食を摂ると、バスでひたすら宇部を目指し、深夜に到着というハードなスケジュールです。でも、前半がゆったりしているので余裕を持った登山が楽しめそうです。
クロユリニッコウキスゲアサギマダラとヨツバヒヨドリハクサンコザクラクルマユリハクサンフウロキヌガサソウゴゼンタチバナイワギキョウエゾアジサイアオノツガザクラ
4 吉和冠山 広島県廿日市市 5月4日 カタクリの花を見に冠山に行きました。潮原温泉側の登山口から上り春の花の写真をたくさん撮りました。
カタクリボタンネコノメソウワサビスミレサイシンヤマエンゴサクアオノツガザクラ
3 源明山〜嘉納山 山口県大島郡周防大島町 4月10日 4月10日(日)、コミスポくすのきの月例登山に参加しました。大島郡周防大島町にある源明山・嘉納山縦走です。登山口近くに車を置くスペースがあまりなく、道幅が狭く離合が難しいので、笛吹峠に車を置き、約30分かけて源明山登山口まで歩きました。
2 白滝山 山口県下関市豊北町 2月27日 コミスポの2月の定例登山は白滝山でした。2月27日(日)に自家用車分乗で山のある下関市豊北町を目指しました。運がよければゴルジュにぶら下がるつららを見ることができるのですが、この日は前日の天気や気温の関係で、期待はできません。
1 唐津城宝当神社
呼子曳山展示場
虹の松原
観音の滝
佐賀県唐津市 1月14日・15日 今年の初旅行は、佐賀県唐津市で す。1月4・5日に行ってきました。終始曇りで時々小雨が降る天候でしたが、年末から正月にかけての荒れた冬型の気圧配置は少しゆるんで、気圧の谷にある といった天候でした。幸いに大雨に襲われることがほとんどなく、この旅行にはあまり影響はありませんでした。まず目指したのは唐津城の駐車場。お城の写真 を撮った後に、宝当神社のある高島に渡る予定です。
2010年 TOPへ
番号 場  所 住  所 月 日 備 考
14 白石山 山口県山口市徳地町 12月18日 約半年ぶりにコミスポの月例登山に参加しました。今年は登山に関して、思うような活動が出来ませんでした。
でも、今年最後の月例登山と忘年会に参加できてよかったです。白石山は山口市徳地町にある巨岩の多く見られる信仰の山です。
13 深耶馬溪(一目八景)@A
九重夢大吊り橋@
大分県中津市耶馬溪町
大分県玖珠郡九重町
11月21日 11月21日に紅葉を見に、深耶馬溪と九重夢大吊り橋に行きました。どちらもたくさんの見物客で賑わっていました。帰りに湯布院の道の駅でお土産を買いました。
12 霜降山管理道湿地 山口県宇部市 10月10日 久しぶりに霜降山管理道を歩きました。この時期に歩くのは珍しかったのか、今までに見かけたことのないコシオガマに出会いました。ピンク色の可憐な花がいたるところに咲いています。群生している場所もありました。霜降山の湿地に行くのは今年になって初めてです。例年なら7月〜9月にかけて何度か訪れるのですが・・。目的はサギソウなどの湿地性植物の写真を撮ること。10月になると花はあまり期待できませんが、男山に登ったついでに寄ってみました。
11 音戸大橋
大和ミュージアム@AB
広島県呉市 8月12日 音頭大橋は、瀬戸内海ではじめて本土と島に架けられた橋で、紅の主橋(アーチ橋)と、倉橋島側の三重螺旋橋(ループ橋)が特徴の橋です。
大和ミュージアムの大ホールには、 全長26.3メートルもある戦艦大和の模型が展示されています。実物の10分の1の大きさだそうです。7・8月は閉館時間を18時から19時に遅らせてい る関係で、17時を過ぎた時間帯にもかかわらず、たくさんのお客さんで賑わっていました。映画「男たちの大和」で再び注目されているのでしょう。
10 千光寺@A 広島県尾道市 8月11日 尾道の千光寺公園を訪ねました。展 望台からは尾道市内や向島をはじめとする瀬戸内海の島々、尾道大橋や新尾道大橋、尾道水道などの景色を楽しむことができます。また、ここは「桜名所100 選」「文学のこみち」も有名です。展望台からの絶景を楽しんだ後、千光寺をお参りしました。
9 鞆の浦@AB 広島県福山市鞆町 8月11日 鞆の浦は、広島県福山市鞆町にあ る港湾とその周辺の海域をいいます。最初に指定された国立公園のひとつ瀬戸内海国立公園の中心的場所でもあります。また、坂本龍馬の所有していた蒸気船 「いろは丸」が紀州藩の蒸気船と衝突して沈没し、賠償の交渉などで坂本龍馬がしばらく滞在した場所としても有名です。最近では、宮ア駿が「崖の上のポ ニョ」の構想を練った場所として知られるようになり、ここ数年観光客を増やしています。今回の旅行では尾道、鞆の浦、呉を訪ねました
8 立山@A 富山県新川郡立山町 7月25日 登山ツアーで立山に行きました。コ ミスポのメンバーや「うべっちゃ」の仲間たちも多数参加していました。夕方バスで出発し、翌朝から登山開始です。バスで寝るのは少しきついのですが、アル コールの力を借りながら、睡眠、トイレ休憩を繰り返すうちに立山駅に到着です。昨年、木曽駒ヶ岳登山ツアーへ参加した経験が役立ったのか、今回は思ったよ りよく眠ることが出来ました。チングルマヨツバシオガマハクサンイチゲイワカガミイワイチョウツガザクラアオノツガザクラコウジオウレンとミツバオウレンベニバナイチゴシナノキンバイミヤマキンポウゲクルマユリイワギキョウとチシマギキョウゴゼンタチバナハクサンチドリ 
7 霜降山管理道 山口県宇部市 6月6日 久しぶりに霜降山管理道を歩き、たくさんの花の写真を撮りました。スイカズラコナスビ、ニワゼキショウ、ナワシロイチゴタツナミソウオカトラノオソクシンラン、ヒメハギなど
6 棚田百選@AB 山口県長門市 5月30日 棚田に、海に沈む夕陽に、漁火、棚田百選の中でも上位にランクされる絶景だそうです。
5 御前岳〜釈迦岳(釈迦ヶ岳) 福岡県・大分県 5月1日 コミスポくすのきの月例登山で、御前岳〜釈迦岳(釈迦ヶ岳)に登りました。矢部越から御前岳の登山口のある「杣の里渓流公園」までの車道沿いに幸運の滝があります。だいたい中間あたり。場所は、福岡県八女郡矢部村です。コンロンソウウワミズザクラヤエザキキツネノボタンカテンソウ
4 秋吉台 山口県美祢市 4月5日 オキナグサを探しに秋吉台に行きました。目的のオキナグサを見つけることができてラッキーでした。他の春の花の写真もたくさん撮りました。オキナグサセンボンヤリキジムシロ
3 平原岳@AB 山口県宇部市 1月17日

コミスポの1月の月例登山は平原岳です。宇部市が楠町と合併するまでは宇部市の最高峰だった山です。登山口は小野の美保地区にあります。登山口に到着したのは午前8時20分。
辺りは霜に覆われ、地面には霜柱ができていました。

2 別府・鶴見岳@ABC
       DE
大分県別府市 1月5日

年末年始、兄も妹も帰らないので、温泉にでも行こうということになりました。5日、両親と叔父と一緒に別府を目指しました。 強風に雪がちらつく悪天候でしたが、鶴見岳の霧氷が見られるかもしれない。ということで、まずは鶴見岳へ。

1 荒滝山@A 山口県宇部市 1月1日 初日の出を見に荒滝山に登りました。この新春登山は、コミスポの有志により毎年行われています。雪のちらつく天候なので、初日の出の写真は無理かも知れませんが、雲が赤らむ写真ぐらいは撮れるのではとほのかな期待を胸に登りました。
2009年 TOPへ
番号 場  所 住  所 月 日 備 考
26 導州ヶ嶽
(どうしゅうがだけ)
 
山口県美祢市豊田前 12月19日 12月コミスポくすのきの月例登山は、美祢市豊田前保々(ほうほう)地区にある導州ヶ嶽(どうしゅうがたけ)です。旧MINEサーキット(現マツダ美祢自動車試験場)の近くといった方が分かりやすいでしょうね。
25 太郎丸嶽・次郎丸嶽@A 熊本県天草市   11月22日 く しやんさん、木の葉パパ、コミスポのKさんと4人で熊本県天草市にある太郎丸嶽・次郎丸嶽に行ってきました。気圧の谷の影響で雨になることは覚悟していま したが、土砂降りになることはないだろうと予定通り午前5時に船木を出発。私は今までに天草に行ったことはありません。しかし、昔から天草五橋や海の景色 の絶景などについて聞いていたのでとても楽しみにしていました。
24 湯布院@ABCD 大分県由布市湯布院町 11月21日 両親を連れて湯布院へ行きました。父が写真展に出す写真を撮りたいと言ったからです。金麟湖と由布岳で写真を撮り、湯布院の商店街を散策して、ショッピングや食事を楽しんだ後、温泉に入ってから帰りました。
23 角島@ABCD 山口県下関市豊北町 11月8日 角島大橋が完成したのは平成2000年11月3日、今から9年前のことです。この辺りは北長門国定公園に指定されている風光明媚な場所でしたが、この大橋 ができたことにより観光地としての地位を確立した感があります。エメラルドの海はもちろん、海辺の風景が素晴らしい。その上、海の幸が豊富で料理が美味し い。釣り客も多く訪れます。角島には、ダルマギクやホソバワダンなどの珍しい植物、ハマユウやハマヒルガオ、スイセンの自生地もあります。それから、ルリ ハコベも咲くと聞きます。
22 大万木山@AB
(おおよろぎさん)
島根県飯石郡飯南町 11月3日 コミスポくすのきの11月の月例登山で、島根県の大万木山へ行きました。久々に30人をクリアーする参加者で盛り上がりました。当初の目的は紅葉でしたが、登山口についてびっくり。既に積雪がありました。
21 三俣山@AB 大分県九重町 10月24日 コ ミスポくすのき登山教室に参加しました。参加者は39名。35名の募集でしたが主催者側のご厚意により応募者全員の参加となりました。目指すは九重の三俣 山。もちろん色とりどりの美しい紅葉を期待しています。極みは本峰から見下ろす大鍋・小鍋の紅葉でしょう。ピークは過ぎたといえまだまだ見頃です。のんび りコース、爽快コース、健脚コースの3グループに分かれての実施です。
20 東鳳翩山
(ひがしほうべんざん)
山口県山口市 10月4日 コミスポくすのきの月例登山で東鳳翩山に登りました。登山ブームの昨今ですが、有名どころの山を目指される方が多いので、山口県の山は、普通それほど多く の登山客に出会うことはありません。しかし、東鳳翩山だけは違います。早朝、毎日のように登られている方、グループ登山や他県からの登山客、休日はいつも 駐車場がいっぱいです。
19 平尾台@A 北九州市小倉南区   9月26日 平 尾台に行きました。たぶん、わたしにとっては初めての訪問です。何故かというと、子供の頃に両親と一緒に行ったような気がするからです。しかし今回一緒に 行った両親が何も言わないので、たぶん初めてでしょう。カルスト台地に鍾乳洞。秋吉台とよく似ています。石灰質を好む植物に、地下水系の湿地の植物。そし て草原の植物。種類も分布も似かよっています。
18 秋吉台 山口県美祢市 9月21日 5連休、どうしても遠くに行く気がしません。九重や八幡湿原も考えたのですが、高速の渋滞が気になり二の足を踏んでしまいます。たぶん、八幡湿原は大丈夫でしょうが・・。従って、高速を使わない近場ということで秋吉台にしました。ナンバンギセルキキョウカワミドリワレモコウ秋吉台の秋の七草マルバハギとツクシハギアキノノゲシクルマバナオミナエシとオトコエシ
17 竜ヶ岳 周南市三丘 9月12日 コミスポの月例登山で竜ヶ岳に登りました。朝から天候が悪く、車で向かう途中に雨が降り出しました。午前中は保つだろうと思っていたの で、とても残念でした。熊毛インターを降り、東(玖珂方面)に約10分で登山口。山陽自動車道のすぐ下のトンネルで登山の支度をしたので濡れずにすみまし た。最初からカッパを着ての登山です。
16 霜降山(男山) 山口県宇部市 9月6日 男山の麓の湿地にはサギソウをはじめとした湿地性の貴重な植物がたくさん生育しています。そのいくつかを紹介したいと思います。ヒメオトギリソウミミカキグサホザキノミミカキグサ
15 しまなみ海道〜四国 広島県尾道香川県琴平愛媛県松山・道後・内子 8月12日・13日 8 月12日(水)・13日(木)に「しまなみ海道〜四国」の旅行に行って来ました。両親と私と叔父、妹家族の総勢7名です。当初尾道に寄って、千光寺公園散 策、昼食で尾道ラーメンを食べてからしまなみ海道という予定でしたが、横浜から帰省した妹一家が、どうしても琴平に行きたいと言い出しました。そうなる と、尾道に寄る時間はないので、しまなみ海道を渡り一気に琴平を目指すことにしました。しまなみ海道こんぴらさん松山城内子の町並み
14 木曽駒ヶ岳・霧ヶ峰 長野県 7月19・20日 バス会社の木曽駒ヶ岳登山ツアーに参加しましたあいにくの天候で木曽駒登山は中止となってしまいましたが、霧ヶ峰に行きたくさんの高山植物の写真を撮ることがで来ました。天候のいい日にまた行きたいと思いました。木曽駒ヶ岳登山ツアーコウリンカウスユキソウハクサンフウログンナイフウロヤナギランヨツバヒヨドリテガタチドリクガイソウキンバイソウシラカバ
13 吉和冠山 広島県廿日市市 6月7日 コミスポの6月の登山は吉和冠山でした。オオヤマレンゲサラサドウダンを目的に行きましたが、両方とも見ることができ、満足な登山となりました。トケンランにも出会いました。
12 秋吉台 山口県美祢市 5月31日 「秋吉台の自然に親しむ会」の植物観察会に参加しました。シランフナバラソウカノコソウノハラテンツキタカサゴソウなどの写真を撮りました。
11 秋吉台 山口県美祢市 5月23日 今年初めての訪問です。ムラサキコキンバイザサを見つけることができました。
10 吉和冠山 広島県廿日市市吉和 5月2日 春の植物を求めて冠山に行きました。オオタチツボスミレスミレサイシン、シコクスミレジャクチスミレカタクリラショウモンカズラヒメナベワリコイカリソウニリンソウオオタネツケバナツボスミレ、エイザンスミレワサビタチカメバソウなどの花の写真を撮りました。
9 虚空蔵山@A 佐賀県川棚町・長崎県嬉野町 4月19日 コミスポの月例登山で、佐賀県と長崎県の境にある虚空蔵山(こくぞうさん)に登りました。当初、長崎県川棚町の登山口から登る予定でしたが、大型バスが入らないということで、佐賀県嬉野町にある登山口から登ることになりました。
8 九千部山 佐賀県・福岡県 3月29日 コミスポの月例登山で九千部山(くせんぶやま)に行きました。九千部山は、背振山地の東の端に位置します。鳥栖インターを下り、登山口のある七曲 峠へと向かいました。そして、七曲峠〜三国峠〜右谷山〜九千部山〜グリーピアかながわという行程を歩きました。今回の登山の醍醐味は、約3キロに及ぶ尾根 歩きです。
7 九重連山@AB 大分県玖珠郡九重町
大分県竹田市久住町
3月26日 この日は、牧ノ戸〜久住分れ〜天狗ヶ城〜中岳〜稲星山〜御池〜久住分れ〜牧ノ戸のコースを歩きました。牧ノ戸から約15分で東屋のある展望所に着きます。そこから見る山の斜面はマンサクの花で黄色く染まっていました。
6 総領町・三次市へ@ABC 広島県庄原市総領町・三次市  3月8日 総領町の節分草祭りは、道の駅リストアセンターを拠点に開催されていました。たくさんの出店で、特産物やうどん・そば、ヤマメの塩焼きなどが売られていました。次に、三次市の風土記の丘に行きました。そして帰りに、三次ワイナリーの案内看板が目に入ったので、行ってみることにしました。ワインだけではなく、たくさんのお土産があり、お客さんで大賑わいでした。
5 七国見山@A 広島県呉市上蒲刈島  3月1日 コミスポ登山で広島県呉市上蒲刈島にある七国見山に行きました。本土から安芸灘大橋(有料)を通って下蒲刈島に渡り、さらに蒲苅大橋(無料)を通って上蒲刈島へ渡ります。
4 鶴見岳 大分県別府市  2月15日 船鉄バスの登山ツアーに参加しました。登山の目的は霧氷を見ることでしたが、暖気が流れ込み、寒が緩んで日中の最高気温が20度近くになるという予想だったので、出発前から霧氷は諦めていました。
3 大将軍山・銭壺山 山口県岩国市 2月8日 2 月8日にコミスポの月例登山に参加しました。山口県岩国市由宇町にある大将軍山(たいしょうぐんざん)〜銭壺山(ぜにつぼやま)縦走です。銭壺山頂上から 見える瀬戸内海とそこに浮かぶ島々の風景は絶景ですが、天候はよかったのに、残念ながら春霞で今一歩というところでした。風景写真を撮りにまた訪れたい山 となりました。
2 火ノ山・陶ヶ岳   山口県山口市 1月18日 今 年初めての登山は、山口市にある火ノ山連峰です。1月18日にコミスポの月例登山に参加しました。今回は、セミナーパークから火ノ山に登り、陶ヶ岳を縦走 して下山するコースです。天気がお昼までもつか微妙だったので、下山後、速攻でふれあいセンターに行き、そこで、新春登山恒例のお雑煮を炊いて食べること になりました。
鯛生金山・黒川温泉@A 大分県日田市
熊本県阿蘇郡南小国町
1月4日 両親と叔父、妹親子との6人で鯛生金山・黒川温泉に行ってきました。九州自動車道から大分自動車道に入り、日田インターチェンジを下りて鯛生金山(たいおきんざん)に行きました。その後、黒川温泉に向かい、川端通りを散策してから温泉に入りました。
2008年 TOPへ
番号 場  所 住  所 月 日 備 考
23 真田ヶ岳 山口県山口市 12月19日 コミスポくすのきの今年最後の月例登山は山口市にある真田ヶ岳(しんたがだけ)でした。今年は11回予定された登山のうち、悪天候のため、6回しか実施できませんでした。
22 津波戸山@AB 大分県杵築市山香町 11月29日 津波戸山は、登山と八十八ヶ所霊場巡りが楽しめる面白い山と思っていましたが、実際に登ってみると、危険な箇所がたくさんある手強い山でした。
21 寂地峡・たいこ谷@AB 山口県岩国市錦町 11月23日 寂地峡にある五竜の滝は、山口県から「日本の滝百選」に選ばれている唯一の滝です。滝の横に遊歩道の階段があり、そこを登って行くと、5つの滝を見ながら右谷山や寂地山に通じる登山道にたどり着きます。
20 岡城跡・原尻の滝・長湯温泉@ABC 大分県竹田市豊後大野市 11月9日 両親と叔父と4人で紅葉を見に、岡城跡に出かけました。生憎の雨模様でしたが、幸運にも小雨だったので、そこそこ楽しむことができました。レストランで食べたキジ雑炊が美味しかったです。日本のナイヤガラといわれている原尻の滝と伝統のある温泉長湯温泉にも訪れました。予想以上のとても良い湯でした。
19 勘十郎・大海山@A 山口県山口市秋穂町 11月2日 いつもは大海山〜勘十郎岳のコースを歩くのですが、今回は逆の勘十郎岳〜大海山を歩きました。勘十郎までの登りが結構きついので、大海山から登る方が一般的です。
18 久住山@AB 大分県竹田市久住町 10月25日 コ ミスポくすのき主催の登山教室で、久住山に登りました。この登山教室は、宇部市に委託されて、毎年1回コミスポが計画・実施しています。初心者から経験豊 富な方まで参加できるように、3種類のコースを用意して、参加者を募ります。今回は総勢41名での実施となりました。そして、心配されていた天候も回復 し、嬉しいことに、私にとって今までで最も素晴らしい久住山登山となりました。
17 秋吉台@AB 山口県美祢市 10月18日 ウメバチソウは、長者ケ森の駐車場から秋の花散策コースを真名ヶ岳へ向けて歩くと、たくさん見つけることができます。今日は天気がよすぎて、光をあてて撮影したものは、すべて色がとんでしまいました。影にして、花のアップを撮影したものは、比較的よく撮れていました。
16 鹿嵐山@AB 大分県宇佐市 10月12日 コミスポくすのきの10月の月例登山で、大分県宇佐市にある鹿嵐山(かならせやま)に行きました。コミスポ登山には、都合が悪かったり、雨で中止になったりで、なんと半年ぶりの参加です。
15 秋吉台@ABC 山口県美祢市 10月4日 久しぶりに秋吉台に行ってきました。ウメバチソウが咲いているか見にいったのですが、まだ、蕾でした。しかし、もう咲いていないと思っていた夏の花に会うことができました。
14 東鳳翩山@A 山口県山口市 9月23日 どの山に登ろうか迷った時は、東鳳翩山と決めています。今年はまだ登っていないので、即決です。登山口についたのは、7時20分。登り始めは7時30分です。
13 祖母山@ABC 宮崎県高千穂町・大分県竹田市 9月14日 コミスポのメンバー5人で祖母山に行きました。日程、宿、運転、案内、会計のすべてをくしやんさんにお世話になりました。12日の23時、雨の中を出発しました。北谷登山口についたのは午前3時半、まだ雨が降っていました。
12 知覧・指宿@ABCDE 鹿児島県南九州市・指宿市 8月6・7日 両親と横浜から帰省した妹親子と一緒に鹿児島へ1泊2日の旅行に行ってきました。知覧平和公園、篤姫館、長崎鼻、池田湖、唐船峡を訪れました。
11 菊池渓谷@ABC 熊本県菊池市 6月14日 天気が良さそうなので、両親と一緒に急遽、菊池渓谷を訪れることにしました。父は、写真が趣味なので、いい写真が撮れるかもしれないと楽しみにしていました。駐車場の係りの人に撮影ポイントを尋ねていました。
10 吉和冠山@A 広島県廿日市市 5月4日 カタクリを見に行くときは山口県側から寂地山に登り、尾根伝いに吉和冠山を目指します。しかし、歩行距離が長いため1日仕事になってしまいます。所用のため夕方までには宇部に戻らないといけないので、今回は広島県の潮原登山口から登ることにしました
日出生台・由布岳・男池@ABCDEFGH 大分県由布市・玖珠郡九重町 5月3日 植物の先生と一緒に、日出生台〜由布岳〜九重男池園地を訪れ、たくさんの植物の写真を撮りました。
阿蘇山@A 熊本県阿蘇市 4月28日 連休の合間の平日に両親と叔父と4人で阿蘇山に行きました。当然、今回は登山ではなく観光が目的です。宇部インターから熊本インターへ向かい、まずは阿蘇西へ行きました。
吉和冠山@ABC 広島県廿日市市 4月19日 広島県の冠山に行きました。午前中は生憎の雨模様だったので、午後から登ることにしました。雨はやみましたが、薄暗い曇天の中を登りはじめました。
石割岳 福岡県八女市 4月6日 ヤマザクラで有名な石割岳にコミスポくすのきで訪れました。しかし、時期的に少し早いみたいで、石割岳ではヤマザクラの花を見ることができませんでした。4月の下旬が見頃みたいです。
秋吉台@ABC 山口県美祢市 4月5日 秋吉台にオキナグサが開花したとの情報を得て、昨年見かけた場所を歩きました。どのポイントでもいくつかの株を見つけることができました。
4 総領町へ@ABCD 広島県庄原市総領町 3月2日 セツブンソウの写真を撮りに広島県庄原市総領町に行ってきました。丁度セツブンソウ祭りが行われていました。総領町の道の駅に着いたのは午前9時前でした。辺り一面霜だらけでしが、霜で凍ったセツブンソウの写真が撮れるということで、急いで自生地に向かいました。
3 笠戸島・冠梅園・錦帯橋@ABC 山口県下松市・光市 2月16日 両親と叔父と4人で笠戸島の海上ブロムナード、光市の冠梅園、岩国の錦帯橋を訪ねました。冠梅園では梅祭りが行われており、出店も多くたくさんの見物人で賑わっていました。大畠で瀬戸貝を買い、力寿司でジャンボ寿司を食べました。ネタがジャンボなことで有名な寿司屋さんです。岩国では錦帯橋を渡り、吉香公園でシロヘビを見ました。
2 足立山@A 福岡県北九州市小倉 2月11日 コミスポくすのきの2月の登山は福岡県北九州市小倉区の足立山に登りました。1月の登山が雨のため中止になったので今年初めての登山となります。足立公園〜小文字山〜足立山〜砲台山〜妙見宮を歩きました。小文字山からは小倉の街を見渡すことができます。絶景でした。
雲仙(妙見岳・雲仙地獄@AB 長崎県雲仙市 1月5日 横浜から妹と姪が里帰りをしたので両親を連れて雲仙に行くことにしました。霧氷と白濁した温泉が目当てです。しかし、積雪のために仁田峠への有料道路は冬タイヤ規制のため、麓から歩いて登ることになり大変でした。雲仙地獄をまわり、温泉に入って帰宅すると午後11時になっていました。
2007年 TOPへ
番号 場  所 住  所 月 日 備 考
26 鴻ノ峰@A 山口県山口市 12月16日 12月のコミスポ登山で登りました。夕方から忘年会があるので昼食をいただくとすぐに下山しました。
25 東鳳翩山@A 山口県山口市 12月1日 約2年ぶりに東鳳翩山に登りました。この山は岩崎先生が新日本百名山に選ばれた山です。いつ登っても飽きない素敵な山です。今回はもっとも人気のある二ツ堂登山口から登りました。
24 安蔵寺山 島根県鹿足郡日町市 11月23日 植物の先生と10日に訪れたときナメコがあまりとれなかったのでリベンジにやってきました。ナメコとムキタケガそこそことれましたが、雪で凍っていたので大変採りにくかったです。
23 酒呑童子山・鯛生金山@A 大分県日田市中津江 11月18日 11月のコミスポ登山は大分県日田市中津江村にある酒呑童子山でした。随分サボってしまい、なんと5ヶ月ぶりの参加です。「しゅてんどうじさん」と読みます。約3時間で登山を完了したので、近くにある鯛生金山(たいおきんざん)を見学に行きました。また、中津江村は2002年にサッカーの日韓合同W杯が行われたときカメルーンがキャンプした所です。カメルーンチームの到着が遅れて全国的なニュースになりました。
22 安蔵寺山(あぞうじやま) 島根県鹿足郡日町市 11月10日 植物の先生と西中国山地の紅葉とキノコを目当てに出かけました。コミネカエデが見頃に染まっていました。またムキタケを大量に収穫しましたが、ナメコは不作でした。帰りにムカゴをたくさん採って帰りました。
21 石見銀山・仁摩サンドミュージアム・琴ヶ浜@AB 島根県大田市 11月4日 今年の世界自然遺産に登録された石見銀山に両親と叔父と一緒に行ってきました。たくさんの観光客で駐車場や巡回バスはいっぱいでしたが、土産店や食堂などの施設面が急激に増えた観光客に対応し切れておらず、観光地として十分なサービスができるまでにはまだ時間がかかりそうでした。銀山の間歩は素朴な感じで良かったです。仁摩サンドミュージアムや鳴き砂で有名な琴ヶ浜にも行ってきました。
20 白石山@A 山口県山口市 10月28日 前回の登山から随分間があいてしまいました。九重へでも行こうと思ったのですが、疲れがたまって長い距離の運転はきついので県内の山にしました。登山口を確認していなかったので探すのに手間取りましたが、林道の奥には立派な登山口駐車場がありました。
19 池ノ段・猫山@ABCD 広島県庄原市 9月8日 植物の先生と三度比婆山連峰を訪れました。コウリンカを見つけるためです。だから今回は、池ノ段にしか行きませんでした。ついに、枯れかけた株を一つだけ見つけることができました。池ノ段を午前中に後にすると猫山を目指しました。ネコヤマヒゴタイを探すためです。運良く見つけることはできましたが、予想以上にみすぼらしい花でした。
18 うみたまご・高崎山・九重夢大吊り橋@ 大分県別府市・玖珠郡九重町 8月23日 横浜から妹と姪が帰ってきたので、両親と一緒に別府の「うみたまご」へ行きました。高崎山と九重夢大吊り橋にも寄りました。
17 比婆山連峰@AB 広島県庄原市 8月18日 再び比婆山連峰に植物の先生と行きました。前回見つけることのできなかったコウリンカを探すためです。しかし、残念ながらまたもや見つけることができませんでした。今回の行程は県民の森駐車場〜出雲峠〜烏帽子山〜比婆山(御陵)〜池の段〜立烏帽子駐車場〜展望園地〜県民の森駐車場の周回コースです。猛暑の中を7時間かけて歩きました。フラフラになるくらい疲れました。
16 飯田高原・雨ガ池・坊ガヅル・スガモリ越@A 大分県玖珠郡九重町 8月6・7・8日 今回は単独で九重へ行きました。仕事を兼ねて2泊3日の行程でした。お世話になった宿は今年新しくできた飯田ヒュッテです。最初の日は日出生台・小田の池に寄ってから宿泊場所に行く予定でしたが、前日の大雨のせいか、通行止めで日出生台には行くことができませんでした。次の日に仕事を終え翌日に長者原〜雨ガ池〜坊ガヅル〜スガモリ越〜長者原を歩きました。三俣山にも登る予定でしたが、法華院温泉山荘で飲んだビールと暑さのためにどっと疲れが出たために見送りました。
15 比婆山連峰@A 広島県庄原市 8月5日 植物の先生と初めて比婆山連峰を訪れました。比婆山山頂にはイザナミノミコトのお墓があると古事記に書かれているようで、それにちなんで御陵と呼ばれています。また、比婆山は昔ヒバゴンという類人猿がいるということで有名になった山でもあります。立烏帽子駐車場〜池ノ段〜比婆山(御陵)〜烏帽子山〜比婆山〜立烏帽子山〜立烏帽子駐車場を花の写真を撮りながら歩きました。池ノ段は花の宝庫でした。キュウシュウコゴメグサははじめて見た花です。
14 別府・鶴見岳・院内
@ABC
大分県別府市・宇佐市院内町 7月29日 両親と叔父さんと4人で別府へ一泊旅行に行きました。まずは佐賀関まで足をのばし、関サバ、関アジを食べました。次に高崎山に行きました。昼下がりのもっとも暑いときだったのでこたえました。ウェルハートピア別府に泊まり、翌日は明礬温泉や鶴見岳に行きました。帰りに石橋を見に院内町を訪れました。
13 九重とその周辺の湿地・男池・白水湿性花園・飯田高原
@ABCDEF
大分県玖珠郡九重町・由布市 7月22日 植物の先生と湿地の花を中心に見て回りました。日出生台の湿地ではたくさんのヒメユリを見つけることができました。また、白水鉱泉の白水湿性花園では初めてヤマユリの花を見ました。その他にも、チダケサシ、クサレダマ、ミソハギ、ノハナショウブ、ヒゴタイ、カキラン、モウセンゴケ、ミズチドリなどのたくさんの写真を撮ることができました。
12 吉和冠山@A 広島県廿日市市 6月14日 急にお休みがとれたのでオオヤマレンゲを見に吉和冠山へ。しかし、生憎の雨模様で、結局一日中降り続けました。カッパを着ての登山は、花の写真を撮るのも大変でした。オオヤマレンゲはほとんどが蕾でしたが、運良く一輪だけ咲いているのを見つけることができました。
11 湧蓋山@A 熊本県阿蘇郡小国町・大分県玖珠郡九重町 6月10日 コミスポくすのきの6月の月例登山は湧蓋山でした。この山は昨年の計画にも入っていたのですが、台風のため2か月連続で中止になってしまった因縁の山です。3度目の正直で、今回は好天に恵まれました。ミヤマキリシマやドウダンツツジを見ることができました。
10 阿蘇山@AB 熊本県阿蘇市 5月27日 コ ミスポくすのきの5月の月例登山に参加しました。今回は世界一のカルデラを誇る阿蘇山です。宇部観光のバスは順調に目的場所の仙酔峡に向かいました。午前8時過ぎ到着。仙酔峡〜高岳尾根〜高岳東峰〜高岳頂上〜中岳頂上〜中岳火口のコースを歩き、ロープウェイの横の道を下山しました。ミヤマキリシマ、マイズルソウ、イワカガミなどを見ることができました。
吉和冠山@A 広島県廿日市市 5月4日 カタクリを見に単独で訪れました。松ノ木峠から冠山を目指しました。少し時期が遅いので花のほとんどが痛んでおり、おまけに曇っていたのでお昼を過ぎても開ききらない花が多かったです。
日出生台・男池・白水鉱泉・由布岳@ABCDEF 大分県由布市・玖珠郡九重町 5月3日 渋滞に巻き込まれるのを覚悟で、植物の先生と出かけました。今回は最初に日出生台を目指しました。サクラスミレ、ツクシシオガマ、カイジンドウなどのはじめて見る珍しい植物に出会うことができました。男池ではヤマシャクヤクやルイヨウボタンを見つけることができました。前回見つけることの難しかった由布岳のエヒメアヤメは、裾野にたくさん咲いていました。
阿蘇市の湿地・男池・由布岳@ABCDE 熊本県阿蘇市・大分県玖珠郡九重町・由布市 4月15日 植物の先生と阿蘇市の湿地の状態と男池の植物たち、そして由布岳のエヒメアヤメを探しに行きました。サクラソウ、アマナ、フクジュソウ、エヒメアヤメなどの目的の植物を見つけることができ、満足な観察会でした。
九重(夢大吊橋)他@ABCD 大分県玖珠郡九重町 4月2日 両親と叔父と一緒に九重夢大吊橋を見に行きました。有料道路を使わずに耶馬溪経由で行きました。大吊橋の駐車場は月曜日というのに満車状態でした。男池、白水鉱泉を訪ねた後、九重高原コテージで露天風呂に入ってから帰りました。
九重(男池)・由布岳他@AB 大分県玖珠郡九重町・由布市 3月21日 植物の先生とユキワリイチゲを見に行きました。まずは阿蘇市の湿地に向かいましたが、生憎、野焼きにぶつかってしまいました。火がつけられる前に急いでチェックしましたが、背の高い枯れ草に邪魔されて何も発見できずに退散しました。男池では予定通りユキワリイチゲを観察できました。由布岳の麓をチェックしてから帰りました。
雲仙@AB
(妙見岳・国見岳・普賢岳)
長崎県雲仙市 2月11日 「コミスポくすのき」アウトドア部会の2月の登山に参加しました。霧氷を見ようと参加者35名は早朝4:30に張り切って出発しました。暖冬ということで心配しましたが、普賢岳で無事見ることができました。
鴻ノ峰 山口県山口市 2月4日 娘を山口に送る用事があったので、午前中に下山できる山ということで登ってみました。その後、龍蔵寺に寒ボタンを見に行きました。
2 大海山
@AB
山口県山口市 1月21日 「コミスポくすのき」アウトドア部会の1月の月例登山で登りました。今回は新春登山ということで恒例のお雑煮を作って食べました。温かくてとても美味しかったです。
1 荒滝山 山口県宇部市 1月1日 初日の出を見に、コミスポの登山仲間たちと一緒に登りました。
inserted by FC2 system